製造業の仕事に関して

製造業の仕事に関して

製造業の仕事をしていてよくわかったのが、工場や倉庫のライン作業や検品作業は、年配の女性がかなりいて、その年配の女性たちがいないと成り立たない仕事だと思いました。
どこの工場の食品などのライン作業だと年配の女性がかなり活躍しています。
そして、そのライン作業はかなり大変な作業だと思います。
一分間にかなり大量の商品が流れてくるので、最初のうちはそのスピードに着いていくのが大変でした。
もし自分がミスをしたり手間取っていると、全体の仕事の効率が落ちますし、ラインを止めたりすることもあるので、プレッシャーというか精神的にかなりキツかったです。
そして、流れてくる商品をよく見ておかないといけないので、注意力がかなり必要になってきます。
目も疲れますし、間違っているのを見逃してしまうと、後々まずいことになってしまうので、目視も大事だと思いました。
製造業は我々にとってはなくてはならない仕事です。
製造業の仕事をして今まで以上に製造業のありがたさがわかりました。
スーパーなどで自分たちがした商品があると嬉しくなります。
私はこれからも製造業には携わっていくと思うので、これまで以上に製造業の仕事で役に立てるために、精一杯していきたいと思います。